お問い合わせの流れ


決めて欲しいこと

tour_phiphi-2.jpg

①希望ツアーを選ぶ

ツアーの行き先によっては、曜日によって催行・不催行があります。
calendar-2.jpg

②およその日程を選ぶ

ダイビング後のフライトは、18時間以上あけなくてはなりません。
プーケット到着が深夜の場合、睡眠不足で耳抜きが困難になりがちです。
日程に余裕があるならば、もう1日ダイビング日をずらすことをお勧めします。


確認して欲しいこと

ryoukin.jpg

③料金表を確認

プライベートダイブ、器材レンタル代、有料送迎区域など、別途料金がかかるものがあります
osatsu.jpg

④精算方法を確認

船上で現金精算です。料金は事前にメールにてお知らせします。クレジット精算は現在できません。
cxl.jpg

⑤キャンセルポリシーを確認

ツアーの2日前からキャンセルチャージが発生します。詳しくはキャンセルポリシーを参照ください


お問い合わせフォームへ

enpitsu.jpg

⑥必要事項記入

お名前・メールアドレス・内容は必須事項です。
ご質問やご相談は何なりとお気軽にお尋ねください。
check.jpg

⑦確認画面

メールアドレスの間違えが時々あります。
henshin.jpg

⑧送信

mail.jpg

⑨自動返信メール

お知らせいただいたメールアドレスに自動送信メールが届きます。
24hhenshin.jpg

⑩24時間以内に返信メール

できるだけ迅速なメール返信を心掛けています。


ご予約の場合

shorui.jpg

⑥-①参加申込書(お客様情報)に必要事項を記入

参加希望日、航空便、宿泊ホテル、レンタル器材の有無など
henshin.jpg

⑧-①送信

24hhenshin.jpg

⑩-①24時間以内に返信メール

不足があれば折り返しお尋ねします。必要事項の記入が確認できましたら、予約完了のご連絡をいたします。(ご予約成立)


ご予約の成立:
メール・ファックスで弊社に参加申込書(お客様情報)
を送信後、受理し折り返し予約確認メールを送信した時点が
予約成立となります。



万が一返信メールが届かなかった場合

toraburu.jpg

⑪24時間待ってもメールが来ない

お手数でも下記ににご連絡ください。
address.jpg


キャンセルポリシー

キャンセルポリシー:
ご予約いただいたダイビングのキャンセルは、ダイビング予定日の2日前の18時までにメールにてお知らせください。
これまでにご連絡いただいた場合はキャンセルチャージは頂きません。

下記の場合はキャンセルチャージとして、ダイビング料金を全額ご負担いただきます。
・2日前の18時以降のご連絡
・当日朝ドライバーにキャンセルを伝える
・キャンセルのご連絡をまったくされなかった

下記の場合は、キャンセルチャージがかかりません:
・日本外務省の海外安全ページ(クリックして詳細をご確認ください)からプーケット県に「十分注意」「渡航の是非検討」「渡航延期勧告」などの危険情報が出た場合
・首都バンコクに「渡航の是非検討」「渡航延期勧告」の危険情報が出た場合
(ただし「十分注意」でとどまり、バンコクの空港が正常に機能している場合はキャンセルチャージの対象となります。)
・大雨や洪水など自然災害により、バンコク空港(他国の経由する空港を含む)が正常に機能できなくなり、プーケットへの到着が不可能な場合