9/14 みそ汁の具を調達

今日は朝から天気がいいプーケット。
でも天気予報では、不安定な1日となっています。

さてプーケットでの毎日の食事
当たり前なんですけど、タイ料理がメインです。
と言ったって毎日トムヤムクンを食べているわけではなくて、空心菜炒めだったり、ナンプラー味の焼肉だったり。

プーケット みそ汁の具

でもちょっと日本の味が恋しいので、味噌汁を作ります。
味噌はマルコメのだし入り1kgが、業務用のスーパーに売っています。
ただみそ汁の具が日本のようにあれこれとはありません。
日本だと、わかめや豆腐、乾燥野菜のようなものが袋詰めになって、「みそ汁の具」として売っていますよね。
たださすがにプーケットではそんな便利なものは売っていません。
以前は日本から郵便で送ってもらっていたんですけど、コロナになって郵便事情が悪くなってそれも出来なくなりました。

冷凍のほうれん草

それでも味噌だけの味噌汁は味気ないので、最近は玉ねぎをみじん切りにして器に入れてあります。
あとほうれん草は冷凍のものが1kg入りで、49バーツ(170円くらい)で売っていたり、カットわかめなんていうのも見つけました。
カットわかめは100gの袋詰めで96バーツ(340円くらい)でした。

カットわかめ

日本食レストランに行って食事をするのは、なんだか贅沢でなかなかできませんが、食卓にちょっと味噌汁があるだけで、私なんかは十分満足です。
今年は日本に帰れそうにないので、そんな工夫をちょっとしています。