プーケット 体験ダイビング ラチャノイ島 ラチャヤイ島 ツアー

今日は親子で体験ダイビングにご参加いただいたK様。
お母さまは10数年前に1度、Y君は初めての体験ダイビングでした。
★直筆のお客様のダイビングの感想は、お客様の声でご紹介しています★

今日はプーケットのラチャノイ島からスタート。
透明度はご覧の通り!
抜群のコンディションです。
ラチャノイ島の浅場にはこんなサンゴが点在していて、その上には水色のスズメダイがふわふわ漂っています。
もうこの景色を見ただけで、南国のイメージいっぱいですね。

1本目は、浮いたり沈んだりで、なかなかうまくいきませんでしたね。
さすがに10数年前に1度、体験ダイビングをしただけでは、すぐには泳ぎだすことができないものです。
ただじっくり時間をかけて慣れていけば、10数年前の記憶もちょっとずつよみがえってくるものです。

2本目はY君が、追加ダイビング
お母様は2本目はパスをして、ゆっくり休憩をとりました。
昼食を食べた後に、あまりゆっくりした時間がとれないので、2本目はパスと言うのも賢い選択かもしれません。
ダイバーがみんな潜りに行くと、船の上はがらんとして、ゆっくり横になることもできます。

カメにも出会いました。
追加ダイビングをしたY君は、ラッキーでした。
初めての体験ダイビングでカメとの遭遇、感動ですね。

さすが若者、2本目になるとこんなに上手になりました。
ここのエダサンゴの上は、カブラヤスズメダイなどがむれています。
1本目の水色のスズメダイたちとは色合いが違いますが、魚の中をダイビングしている感じがより印象に残ると思います。

上手に泳げていたので、こんな写真も撮ることができました。

ラチャノイ島のバナナベイの南側では、こんな巨岩は見ることができます。
浅場に横たわっているので、体験ダイビングでもこんな岩場を潜ってもらえます。
ラチャノイ島は巨岩の多いポイントでもあります。
まさにラチャノイ島らしい写真だと思います。

3本目はまたお母さまと一緒に
2本目は休憩して、すこしリラックスできたお母様。
ちょっと緊張した感じは抜けていませんが、ご自身の力でこんなブロックの上も泳ぐことができました。

2本目はこんなタイワンカマスの群れにも出会うことができました。
とても上手になりましたね。
すこし自信が戻って来てくれてよかったです。

バイクにも乗ってもらいました

体験ダイビングは、さすが1本目からは上手に泳げませんが、船上でコツをお伝えしています。
水中で撮影した、ご自身の泳いでいる写真を見て、食事時間を1時間取ると、皆さん2本目は見違えるように上手に泳げるようになります。
とても体験ダイビングとは思えないほど、かっこよく泳いでいますよね。
これをチャンスにぜひダイビングにまたチャレンジしてほしいです。
そしてプーケットにもまた潜りに来てください。
お待ちしています。