プーケット シミラン ダイビング クルーズ ツアー

今年の最初のお客様は、もう何度もプーケットで一緒に潜っているI様ご夫妻。シミラン-リチェリューロッククルーズも今回で2回目になります。
★お客様の声に、直筆コメント『1本ずつアドバイスがもらえる』を掲載中!★

2019年1月1-3日 プーケット シミラン リチェリューロック クルーズ ファンダイビング

シミランはこんなサンゴとグラスフィッシュがキレイです

プーケット シミラン ソフトコーラル

銀色⇒赤色に変わるホウセキキントキ

プーケット シミラン ホウセキキントキ

キレイでしょ!

プーケット シミラン ウミウチワ

ノースポイントです

プーケット シミラン 地形

サンセットダイビングは、ちょっと暗かったですね

プーケット シミラン ツノダシ

激流のボン島。初日は岩につかまってマンタ待ち

プーケット シミラン ボン島

朝一番のリチェリューロック。

プーケット シミラン リチェリューロック

ダイナミックなポイントですが、根の上はこんな癒し系なんです

プーケット シミラン リチェリューロック

タチャイピナクル。

プーケット シミラン リチェリューロック
プーケット シミラン タチャイ

ここも流れが強かったのですが、2日目になるとすっかり余裕が出てきましたね。

プーケット シミラン タチャイ

サンゴの根の上はこんな感じ

プーケット シミラン

これはボン島のウエストリッヂの上

プーケット シミラン ソフトコーラル

流れの中でも、余裕でフワフワと

プーケット シミラン

3日目になるとこんな隙間にも入って撮影

プーケット シミラン

流れが無くて、ちょっと物足りなかったですね

プーケット シミラン インディアンダッシラス

ここはチャイニーズウォール。万里の長城の様です

プーケット シミラン 地形

岩がごつごつのポイントでした

プーケット シミラン 地形

クリスマスツリーがいっぱい

プーケット シミラン クリスマスツリーワーム

お二人の間では、私と一緒に潜るクルーズは、『ダイビング合宿』と呼んでいるそうですが、3日間ですっかり流れの中を上手に泳げるようになりましたね。
お会いするたびにスキルアップをして頂き、私もとてもうれしいです。
また是非潜りに来てください。
お待ちしています。