今日は朝方激しい雨が降っていました。
でも30分のウォーキングはすることが出来たのは、ラッキーでした。

さて、昨日バンコクの2組のお客様から予約の問い合わせがありました。
有難いです。

タイ バンコク

どちらのお客様もまだダイビングを始めて間もないビギナーさん。
タイに来られてから、バンコクの日系ダイビングショップでオープンウォーターを取得されたそうです。

バンコクのお客様は、パタヤでビーチダイビングをするのが一般的。
シーホースなどマクロが楽しいようですが、透明度が残念な感じは否めません。

そこでバンコクの方は、ちょっと休みが取れるとタイの太平洋側にある、タオ島にダイビングに出かけます。
車でも行けるそうですね。
タオ島はジンベエザメとの遭遇や、群れが有名なダイブサイトですが、残念ながらダイビングボートは小さく、魚達やサンゴに華やかな色がないのが特徴です。

タイ プーケット

なのでもう少し休みが取れるとバンコクの方たちは、プーケットにやってきます。
プーケットはシミランクルーズにも行くことができ、ダイブサイトも多いので、違うポイントを数日間潜ることもできます。
魚影が濃く、魚の群れにもサンゴにも華やかさがあります。
潮の流れもあるので、ドリフトダイビングができるのも特徴ですね。

プーケットの華やかなサンゴ

バンコクのダイバーの皆さん。
またはダイビングにチャレンジしてみたい皆さん。
ぜひプーケットに潜りに来てください。