今日は1日、外で仕事をしていたので、この時間にブログのアップです。

ピピ島 マップ

さてもう2年前から上陸が出来なくなっていたピピ島の観光名所マヤベイ。
デカプリオがタイタニックの次に主演した「ビーチ」という映画の舞台にもなった、水上景観がそれは素晴らしい所。

ピピ島 マヤベイ

ただあまりに観光客が押し寄せて、環境が破壊されてしまったため、映画の舞台のマヤベイの上陸はもちろん、ビーチに船をつけることも出来ず、遠くから眺めるだけになっていました。

プーケットを訪れる環境客の中には、残念がっている人も多かったです。
ただ、観光客がいなくなると、美しいビーチや映画の舞台はじっくり眺めることができようになったので、私達ダイビングボートのお客さんには美しいピピ島の水上景観も楽しんで頂けて好評でした。

そのマヤベイですが、国立公園の管理局員が自然の回復具合を調査していて、だいぶ元のように戻ってきたそうです。
そのため2021年にも観光客に開放を再開するそうです。

ピピ島 ロサマビーチ

と言っても報道ではマヤベイにはボートは止めず、島の裏側の小さな湾に桟橋を作って、そこから上陸させる計画のようです。
島の中はジャングルのようになっていて、それはそれで雰囲気があります。
また裏側の小さな湾も、高い岩壁に囲まれて、雰囲気のあるところです。

ボートが無ければ、ビーチの美しい景色も楽しめてそれは良いと思います。
マヤベイの景色が楽しめるのは、これから東風が吹くハイシーズン中(11月~4月)です。
この間に観光客が入ってこられることを祈るばかりです。