今日も天気の良いプーケット。
風が徐々に東風に変わっていて、本格的なハイシーズンの到来です。

ポッキー&プリッツの日

さて今日はポッキー&プリッツの日ですね。
江崎グリコが平成11年の11月11日、1が6本並ぶ日に、この日を「ポッキー&プリッツ」としたんですって。
教員時代に子供たちがそんな話をしていたので、ちょっと思い出しました。

さて毎日ウォーキングを続けている私。
歩く時間は30分くらいと決めているのですが、毎日同じところを歩いていてもつまらないので、ちょっとコースを変えたいな、といつも思っていました。

そして今日、いつもとは逆の道を歩き始めたのですが、見えてくる景色もいつもと違うのでとても新鮮。

野良犬

でも遠くの方で犬が何匹も吠える声がします。
しばらくはそんな犬にも出会わなかったのですが、10分ほど歩いて、ちょっと道が狭くなったあたりから、100mほどむこうに、やや大きめの犬が2匹いるのが目に入りました。

犬の方も私の姿を見つけたらしく、その途端に猛スピードで駆け寄ってきました。
もちろん吠えながらです。
小さい犬だったらそのまま無視して歩こうかと思ったのですが、やや大きめで、どう見てもこちらを威嚇しています。

噛みつかれたら、狂犬病の注射を4回も打たなければならないので、ゆっくりと元の道を戻ることにしました。

昨日も話しましたが、プーケットでは犬や猫を放し飼いにしている家がたくさんあります。
公道なんだから、車だろうがバイクだろうが、もちろん歩こうが別に何の問題ないのですが、こういう犬が何匹もいるので、歩くのは危険だと、嫁さんからは言われています。

朝の少しヒヤッとし空気の中、もう少し先まで歩いてみたかったのですが、残念です。