今日は明け方まで激しい雨が降っていました。
いつものウォーキングの時間は小ぶりになっていたのですが、今日は断念。
でも日中はとても爽やかなプーケットになりました。

2軒隣のレストラン

さてうちの2件隣にレストランがオープンしました。
裏の家のスイス人とタイ人の夫婦が、普通の家として購入したものを、レストランに改造したものです。
お金があるっていいですね。

2軒隣のレストラン

タイ人奥さんの好みの内装や装飾にして出来上がったのがこんな感じのレストラン。
メニューはタイ料理と、パスタなどの欧風料理を少し。
この日はカシューナッツと鶏肉を使ったタイ料理と、嫁さんはシーフードのレッドカレー炒めを注文しました。
ちなみに夜はバーになります。

2軒隣のレストランのタイ料理

そして今日はお坊さんを呼んで、タンブンをしました。
タイ人は家を建てたり、車を買った時には、お坊さんを呼んでお経を唱えてもらいます。

新しいレストランのタンブン

タンブンには家族は近所の人や友人などが集まります。
お坊さんのお経はだいたい30分くらい。
お坊さんのお経が終わると、まずお坊さんが食事をします。

お坊さんが食べている間は、私達は外でおしゃべりなどをして待たなければなりません。
そしてお坊さんが食べ終わると、招かれたお客さんもご飯になります。
こんな習慣も16年間の中で、何度か経験をして、すっかり理解できるようになりました。

このコロナで外国人観光客はいませんが、新しく出来たレストランが繁盛するといいなと思っています。