今日は朝早く、7時前から病院に行きました。
嫁さんの定期健診で、病院はプーケットタウンにある国立病院です。

ここの医師はとても腕がよくて、私立病院にも出張で手術などを行っているのですが、なんといっても患者の数が半端じゃありません。

バチラ病院

2時間待って2分しか見てもらえない、と以前ブログでも書きましたが、今日は朝7時前に病院に到着して、帰ってきたのは3時過ぎ。

定期健診で医者に診てもらうのに、まず3時間ほど待って。
薬をもらうための紙を作ってもらうのに1時間半ほど。
さらに薬をもらうのに2時間ほどかかりました。

薬をもらう待合室

プーケットの人はよくこの国立病院を野戦病院ということがありますが、今日はあまりに時間がかかりすぎてビックリしました。

下町ロケット

持って行った単行本を1冊読み終えて、さらにもう一回読んでしまったくらいです。