プーケットのクラティン岬

今日は天気が良いのですが、なんだか風が強いです。
風向きも少しずつ変わってきたようです。

嫁さんの妹と一緒に

さて今タイ南部の嫁さんの実家から、妹が遊びに来ています。
嫁さんが暇なので、妹に遊びに来ないかと呼び寄せました。

そんな妹と一緒に、昨日はプーケットの南にあるクラティン岬に行ってきました。

クラティン岬はプーケットの南端

プーケットの地図
プーケットのクラティン岬の地図

有名なプロンテップ岬より少し西にあります

上の左がプーケットの地図。
黄色い○の部分を拡大したのが、右の地図です。
プーケットの景色の良いビューポイントで有名な、プロンテップ岬は真南ですが、昨日言ってきたクラティン岬はそれより少し西にあります。

今話したビューポイントで有名なプロンテップ岬は、大型のバスが止まって観光客もどっと押し寄せるところですが、昨日のクラティン岬は地元の人が知る、隠れた名所という感じ。

30分以上歩かなければなりません

クラティン岬までの道のり
クラティン岬までの道のり

駐車場はないので、車を置いて上の写真のような岩場に出るまで、まずは10分ほど坂を上り下りします。
そのあとは岩場から、下の写真のような崖をまた20分くらい歩きます。
心なしか嫁さんの顔が疲れているように見えますよね。

岬の先まで行くと、こんな景色が広がっています。

クラティン岬の景色

ここは少し陸を上がってきたところ

クラティン岬の景色

6時50分くらいで、まだ日が沈むには時間があります

クラティン岬の夕日

電灯などないので、少し早めに引き上げなければならなかったので、岬から崖を歩いている途中で撮影した夕日です。

観光客が行くにはちょっと足場も悪く、時間もかかるので写真でしかご紹介できませんが、こんな景色がプーケットにはあるんです。
私も友人に教わって初めて知りました。
プーケット在住の方、またタイ在住の方はぜひ一度行ってみてほしいです。