最近、空を見上げると、大きな真っ黒い雲が見えて、そのうちに雷をともなって、大雨になります。
季節の変わり目ですね。でも暑いです。

さて今日は果物のお話。
最近よく嫁さんが買ってくるのが、これ。
鮮やかなオレンジ色です。
パット見た感じは、日本の枇杷(びわ)そのもの。

プーケットの果物 マヨンチット

ただ日本の枇杷(びわ)は、皮の表面に産毛のようなのがあって、もう少し淡い色をしていたような気がします。
それに比べるとこれは、表面はつるっとしていて、枇杷(びわ)より長細いかもしれません。

これの名前はマヨンチットと言います。
嫁さんが何度も買ってくるのですが、あまり使わない単語でなかなか覚えられません。
でもマヨ、チーズと覚えたら、覚えることができました。
ちょっと強引ですけど

プーケットの果物 マヨンチット

食べ方ですが、枇杷(びわ)は手で皮をむくことができますよね。
でもこれはこんな風にナイフで皮をむいて食べます。
表面の色以上に、鮮やかなオレンジ色で、少し柿の熟した感じ似ている気もします。

味はというと、甘さは控えめ。
酸味が強くて、ちょっとえぐみっていうのかな?
舌にざらざらするような感じがあります。

Webでこの果物を調べてみると、枇杷(びわ)というより、マンゴーに近い種類みたいです。
そういわれると表面のつるつる感や、味も納得がいく気がします。

このマヨンチット
季節の食べ物みたいで、3月中旬から4月中旬まで出回るようです。
市場などで見かけたら、ぜひ食べてみてください。

グリーンダイバープーケット 奈良 イラスト

プーケットでダイビングなら1日1組【グリーンダイバープーケット
ショップは、Google口コミ446件で、平均☆5.0
教え方が好評な日本人インストラクターが担当します
お問い合わせはこちら