プーケット ダイビング ピピ島 シャークポイント ファンダイビング

ソンクラーンの休暇が始まって、私もお客さんと一緒に海に行ってきました。
向かった先はピピ島
西からの波はほんの少しありましたが、まだローシーズンの本格的な波にはなっていませんでした。

★直筆コメントは、ホームページの『お客様の声』に掲載中!★

今日はベテランダイバーのTA様とビギナーのTO様の組み合わせ
さすが150本は潜っているTA様、余裕です。

プーケット ダイビング ピピ島

こちらはビギナーのTO様。ピピ島ビダノックのキンセンフエダイの群れと一緒に

プーケット ダイビング キンセンフエダイ

2本目は、ピピ島のタートルロック。光と影のコントラストがきれいなポイントです。

プーケット ダイビング 光と影のコントラスト

ツバメウオがずっとついてきました。

プーケット ダイビング ツバメウオ

ツバメウオの正面顔は、こんな感じ。ずっとついてきたので、こんな顔も撮ってみました。

プーケット ダイビング ツバメウオと

タートルロックのソフトコーラルは、岩をこんな風にカラフルにします。

プーケット ダイビング ピピ島のソフトコーラル 

ウミガメは岩の間に挟まっていました

プーケット ダイビング ウミガメ

タートルロックも魚影が濃いです

プーケット ダイビング キンセンフエダイ

このサンゴはシャークポイント

プーケット ダイビング シャークポイントのサンゴ

シャークポイントはカクレクマノミがあちらこちらで見られます

プーケット ダイビング カクレクマノミ

ピピのソフトコーラルは違う、お花畑のようなサンゴ

プーケット ダイビング ソフトコーラル

3本目だったのと曇っていたせいで暗く感じましたが、とても華やかなシャークポイント2の根のトップ

プーケット ダイビング シャークポイント2の根

プーケット周辺、アンダマン海の固有種。トマトアネモネフィッシュと

プーケット ダイビング トマトアネモネフィッシュ

今日のピピ島方面は、さすがにソンクラーンということで、船が何艘も来ていました。
シャークポイントは久しぶりに人が多かったです。

お仕事がお忙しいお二人ですが、また機会がありましたら、ぜひプーケットに潜りに来てください。
お待ちしています。


グリーンダイバープーケット 奈良 イラスト

プーケットでダイビングなら1日1組【グリーンダイバープーケット
ショップは、Google口コミ448件で、平均☆5.0
教え方が好評な日本人インストラクターが担当します
お問い合わせはこちら