今日のプーケットは日差しが強いけれど、風は強いので、窓を開けていると気持ちよい風が入ってきます。

毎日パソコンに向かって副業していました

肩こり

前回のブログを書いてから10日が経ってしまいました。
ただ何もしていなかったわけではないんです。
ほとんど毎日、ブログで紹介した副業をしていました。

アパレルの価格調査と、Amazonの商品ページ作成で、1日のうち3時間程度の仕事です。
ただパソコンに向かい続けて、頭を使うというよりは、目で文字を追う細かい作業になるので、どうしても眼精疲労や肩こりがひどいです。
マッサージをしたり、湿布を貼ったり、低周波や高周波のマッサージ器をつけたりして、何とかしのいでいます。
あまりに肩こりがひどかったので、ブログは後回しになってしまいました。
すみません。

10日間で変化もありました

ワクチン接種は2回目も終わりました

プーケット ワクチン証明

そんな10日間ですが、変化もありました。
まず新型コロナのワクチン接種の2回目を打ってきました。
タイ国内用になりますが、ワクチン証明ももらうことができました。

ダイビングの予約も来ました

また昨日はフィンランドの方から電話があって、シミランクルーズに行くことができるかと問合せが入りました。
電話をしてくれた方は、20数年前に沖縄で生活したことがある男性で、たどたどしくなってしまった日本語と、私も英語まじりで10分ほど話をしました。
もっとも10月末に旅行を予定していたので、すぐには予約確定にはなりませんでしたが、ショップのホームページを見て問合せをしてくれていたのはうれしかったです。

プーケットでできる仕事を紹介してもらいました

それ以外にもダイビングのお客さんの中で、お二人からご自身の事業の拡大計画があるので、プーケットでテレワークをしてみないかというお誘いもいただきました。
タイ国内で屋台の仕事をしていて、プーケットで出店してみないかという電話もいただきました。
コロナの中でも着実に事業を成功されているお客さんは、素晴らしいなと思うと同時に、その方々が手を差し伸べてくれることに、心から感謝しています。
ありがたいです。

7月1日から外国人観光客が入ってきます

海外旅行

7月1日からは、プーケットがタイの中でいち早く、外国人観光客を受け入れることになっています。
ただワクチン接種証明とPCR検査と、医療保険が充実した旅行保険などを持っていることが条件となっています。
条件は厳しいですが、それでも少しずつ少しずつ前進していることは確かです。

日本はまだまだコロナが大変ですね。
残念ながら日本からのお客さんが、7月1日からタイに入ってくることはできませんが、1日もはやくこのコロナが収束してプーケットで潜れる日が訪れて欲しいです。

グリーンダイバープーケット 奈良 イラスト

プーケットでダイビングなら1日1組【グリーンダイバープーケット
ショップは、Google口コミ448件で、平均☆5.0
教え方が好評な日本人インストラクターが担当します
お問い合わせはこちら