今日はそれほど暑くもなく、風もほどほどで穏やかな1日のプーケットです。
日本は暑さと、豪雨で大変ですね。
熱中症や災害にはくれぐれもお気を付けください。

プーケットは外食ができます

さて今日の昼食は近くのLotusというスーパーの、フードコートに行きました。
プーケットはコロナの新規感染者も、ほどほどに収まっているので、外食ができます。
残念ながら感染者数の多いバンコクでは、外食ができないと聞いています。

Majimeというお店

プーケットの飲み物屋 Majime

そのフードコートの脇に『Majime』という飲み物のお店があります。
19バーツ(63円)~24バーツ(80円)くらいで、お茶などが買える人気のお店です。
あちこちで見かけるので、おそらくチェーン店だと思います。

タイ人の嫁さんが注文した飲み物

プーケットの飲み物 Butterfly pea Orange

今日、嫁さんがそこで注文したのが、写真の飲み物
タイ語では「アンチャン・ソム」と言います。
英語では「Butterfly pea Orange」と言うそうなのですが、すごい色でしょ。
日本人だと絶対に注文しそうにないですが、これをかき混ぜてこんな色にして飲みます。
1口飲ませてもらましたが、オレンジというだけあって、すこし酸っぱいのですが、見た目の通り、薬のような味がしました。

プーケットの飲み物 Butterfly pea Orange

このアンチャンというのをWebで調べてみると、日本名はチョウマメとなっています。
こんな鮮やかな青色をした花なのですが、これを絞った液にライムなどを加えると紫色になるそうです。
お菓子などの染料に使われると書いてありました。

Butterfly pea

日本ではあまり色のついた飲み物や食べ物は好まれませんよね。
自然の色がよいとされています。
ただタイではこんな色をした飲み物や、ド派手なケーキなどが好まれます。
これも文化の違いなのかもしれません。

プーケットの飲み物 Butterfly pea

また私も今では当たり前になったのですが、ごはんや麺類の食事の時でも、炭酸飲料やライムシェークなどを一緒に注文してしまいます。
プーケットに来たばかりの時は、蒸し鶏ご飯とコーラを一緒に注文している人を見て、びっくりしましたが、今ではすっかり慣れました。
おそらく日本のようにみそ汁やスープが、ごはん物を注文した時に一緒についてこないせいだと思っています。

「郷に入っては郷に従え」なんていうことわざがありますが、気温や湿度で食べ物の好みも変わってくるのかもしれません。
プーケットに来た時にはぜひ一度、お試しください。

グリーンダイバープーケット 奈良 イラスト

プーケットでダイビングなら1日1組【グリーンダイバープーケット
ショップは、Google口コミ448件で、平均☆5.0
教え方が好評な日本人インストラクターが担当します
お問い合わせはこちら