プーケット ピピ島 マリンパーク ファンダイビング ツアー

この3日間、タイは連休でダイビング港も人がいっぱい。
久し振りにトップシーズンと言う雰囲気でした。
そんな、タイの父の日だった昨日は、ピピ島マリンパーク3ファンダイビングツアーに行ってきました。

★お客様の直筆コメントを、お客様の声『ここまで丁寧なショップは初めてです』に掲載中!★

ご案内したのは昨日から引き続き2日目のK様とY様。

2021年12月5日 プーケット ピピ島 マリンパーク ファンダイビング

1本目はピピ島のビダノックに入りました。
魚たちがまるでカーテンのように揺れ動く様はとてもきれいです

プーケット ピピ島

もう雲海のようなキンセンフエダイの大群

プーケット ピピ島 キンセンフエダイ 大群

ピピ島のビダノックは、どこに行っても魚の群れ

プーケット ピピ島 キンセンフエダイ 大群

少し深場に行くと、こんな地形が楽しめます

ピピ島 地形

2本目に入ったのは、ピピ島の映画の舞台マヤベイ。
その南を潜りましたが、ビルの谷間を抜けるようなそんな印象のポイントでした。
こんな華やかなソフトコーラルもきれいですよね

ピピ島 華やか ソフトコーラル

思わずビックリ。プーケット(南アンダマン海)でほとんど目にすることがないニシキヤッコ
シミラン(北アンダマン海)から流れ着いたのでしょうか?

プーケット ニシキヤッコ

3本目に入ったのはシャークポイント。こんなソフトコーラルがカラフルに咲いています。

プーケット シャークポイント 華やか ソフトコーラル

紫色に見えるソフトコーラルは光を当てるとこんなに真っ赤

プーケット シャークポイント 華やか ソフトコーラル

真っ赤なトマトアネモネフィッシュ。プーケットのアンダマン海の固有種です。

プーケット 固有種 トマトアネモネフィッシュ

2日間、ラチャノイ島ラチャヤイ島ピピ島シャークポイントに参加して頂いたお二人。
たっぷりとプーケットの海を楽しんでいただきました。
年末にはシミランクルーズに出かけるそうです。
またぜひプーケットダイビングをしに来てください。
お待ちしています。