プーケット ダイビング アドバンス講習 ラチャノイ島ラチャヤイ島

今日は雨の予報でしたが、とても良い天気になったプーケット
風が弱かったので、波がないのはありがたいのですが、暑かったです。

さて今日のお客様は、年末にオープンウォーター講習をしたバンコクからのリピーター様
今回は友人を連れて、3名でアドバンス講習を行いました。

★お客様の直筆のコメントを「お客様の声」でご紹介しています★

初日の今日はラチャノイ島ラチャヤイ島のボートへ
1本目はラチャノイ島のバナナベイで、ピークパフォーマンスボイヤンシー(中性浮力)
これはアクアディスクで遊びながら、中性浮力の練習をしているところ

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島 中性浮力 アクアディスク

みんなインフレーターホースを持って泳いでいますよね。
これ、ウエイトを増やして、BCDで浮力調整をしているところ

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島 中性浮力

これは直進して、指でサンゴを少し押して、バックする練習
簡単そうに見えて、なかなかまっすぐ進まないんですよ。

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島 中性浮力

講習中でも、きれいなところではしっかり写真撮影

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島 グラスフィッシュ

インド洋の固有種、コラーレバタフライフィッシュとも一緒に

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島 コラーレバタフライフィッシュ

デバスズメダイの子供は、とても青くてきれい

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島 デバスズメダイ

2本目は、ラチャノイ島のフリーダムリーフで、アンダーウォーターナビゲーションをしているところ
これは四角形ナビゲーション。
流れがあって、難しかったですが、みんな上手にコンパスを使っていました。

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島 コンパスナビゲーション

お客さんの後ろ姿って、あまり撮らないのですが、これはナチュラルナビゲーション
お客さんにガイド役をお願いして、3分間進んで、同じコースを帰ってもらう練習。
サンゴや光や砂紋などを見て、進むのですが、なかなかこれも難しいんです。

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島 ナチュラルナビゲーション

3本目はラチャヤイ島で、ボートダイビング。
これは知識や水面の話が多いので、水中はファンダイビング
沈船にも潜ってもらいました。

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島 沈船

流れがあってちょっとつらかったですが、3人ともしっかりバランスをとっていましたね。

2022年3月16日 プーケット ラチャヤイ島

初日のアドバンス講習は、内容が盛りだくさん。
あれもしてこれもしてと、海の中をじっくり楽しむことがあまりできませんが、2日目はピピ島マリンパークを潜ってもらうので、魚の群れやサンゴやカメなどにも出会うことができるんじゃないかな、と思います。
講習でもやっぱりダイビングを楽しみたいですよね。