プーケット ダイビング ショップ ブログ

今日は朝からずっと雨が降り続ているプーケット。
ハイシーズンも後半になると、少しずつ雷や雨が降るようになります。
と言っても1日中と言うことは珍しいです。

さて今日は、3日前に潜ったお客さんとの、船上での会話を少しご紹介します。

奈良さんってご兄弟いますか?

最近はコロナの影響で、船上でもマスクをしていた私。
でも体験ダイビングの説明でレギュレーターをくわえようと、マスクを外したとき
「あの~、奈良さんってご兄弟いますか?」とお客さんが尋ねてきました。

マスク姿

初めて会う人に、「ご兄弟いますか?」と言われるのは、なんだか不思議な感じですよね。
お見合いの相手とかだったら別なんでしょうけど、ダイビングのお客さんですから。

奈良さんとそっくりな人を知っているんです

尋ねられたので「え、兄と弟がいます」と答えたんですけど、そのあとに「私東京に、奈良さんとそっくりな人を知っているんです。」と言われて、なんだか頭の中が???

以前にも奈良さんって、「円楽さんに似てるって言われませんか?」なんて言われて、「いやいやそんな腹黒くないですよ」と冗談で返したことがあるのですが、今回もそんな他人の空似なのかな?なんて思っていました。

すると「その人、顔もそっくりだし、名前も奈良さんって言うんです」とお客さんが言うので、そんな珍しい人がいるのかな?なんて余計に不思議になりました。

パラグライダー

でもそのあとに、「私、パラグライダーもやっていて、、、」と言われて、びっくり。
「えっ、そんなことってあるんだ~」と思わず、言葉を失ってしまうほどでした。

実は私は双子なんです

実は私は双子なんです。
顔はもちろん、背格好も、声もそっくりな兄貴がいます。
二卵性と言われて育ちましたが、実は一卵性じゃないのかと言われるくらい似ています。

子供のころの写真

子供のころの写真は、自分で見ても、どちらなのか見分けがつかないくらいです。
大人になってから環境変わって、少し顔が変わったかな?と思っていますが、それでも以前お正月に、兄貴の子供(甥っ子)が、後ろ姿でいる私たちを間違えたことがあるくらいです。
兄貴の嫁さんに、「仕草は今でもそっくりよ」なんて言われたことがあります。

私たちは双子 仕草も一緒

そんな片割れの兄貴は、毎週のようにパラグライダーをやっていて、鳥のように空を飛べるレベルらしいです。
その同じサークルに、今回のダイビングのお客さんが通っていて、以前から私の双子の片割れを知っていたそうです。

私たちは双子

お客さんに聞くと、私のホームページを見たときや、港でもマスクをしているときは、さすがにわからなかったそうです。
ただ、体験ダイビングの説明でマスクを外したとたん、とてもびっくりしたと言っていました。
「なんでパラグライダーの奈良さんが、ここにいるんだろう?転職でもしたのかな?」と本気で思ったと、あとで話してくれました。

世の中って狭いですよね。