プーケット ダイビング

朝晩は意外と涼しいのですが、日中はもう水風呂かプールに飛び込みたいくらいに暑いプーケットです。
まさに暑季という感じです。
もっとも日本のように、どこにいても息苦しいほど暑い、というわけではなく、木陰に入れば潮風が気持ちいいのもプーケットの特徴です。

さて今日はこれから海に出ます。
一週間ぶりです。
今日はオープンウォーター講習プーケットで取得されたバンコクのお客様が、また仲間を増やしてアドバンス講習にチャレンジしに来てくれました。
ダイビングの様子はまたご紹介します。

今月はもう一つ、オープンウォーター講習が入っています。
私のショップダイビング講習が増えてきました。

4月のダイビング予約状況

来月頭には、リピーターのお客様とスノーケリングツアーを数日予定します。
そのあとは、3組のお客様がマンツーマンでそれぞれ複数日、ソンクラーンまでずっとダイビングになっています。
なんだか急に忙しくなった気がします。
これもタイと、日本の水際対策が緩和されたからなのかもしれません。

この後のお客様は、バンコクの方、日本の方、そのほかにも中東に、東欧からのお客様もいらっしゃいます。
少しずつ世界全体が、海外旅行ができる環境に戻ってきたのかな?そんな印象があります。

日本のコロナはまだまだ終息にはなりませんが、少しずつ落ち着いてきましたね。
ワクチンの追加接種や、飲み薬もできてきて、あと少しの我慢なのかもしれません。
世界情勢や経済は心配ですが、それでも明るい未来を期待しながら生活してゆきたいですね。