プーケット ファンダイビング 体験ダイビング ラチャノイ島 ラチャヤイ島 ツアー

日本はお盆真っ最中ですね。
今日のお客様は、タイ在住のお父様と、日本からお母さんと娘さんがやってきた、H様ご家族。
★直筆のお客様の感想は、お客様の声に掲載中です★

2022年8月12日 プーケット ラチャノイ島 ラチャヤイ島 ファンダイビング 体験ダイビング

バンコクで仕事の同僚の方と、オープンウォーターを取得されたお父様。
すでに40本近くダイビングをされています。
ただダイビングしているのは、透明度があまりよくないパタヤなどなので、今回のプーケットダイビングでは透明度も期待されていました。
今日はGoPro持参で、プーケットの海はもちろん、ご家族のダイビングの様子をばっちり撮影していました。

日本からお越しのお母様と大学生の娘さんは、今回が初めての体験ダイビング
今日の1本目に潜ったのは、プーケットラチャノイ島のサウスバナナベイ。
透明度は写真からもわかるとおりに、とてもきれいでした。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングとファンダイビング

1本目に潜ったサウスバナナベイのイメージはこんな感じ。
岸に近いところはサンゴの上に、こんなスズメダイたちが群れています。
ボートで全体をしきっているツアーリーダーは、毎日ラチャノイ島を潜っているので、ポイント選びも工夫しています。
より安全に、他のボートとかぶることなく、ラチャノイ島の魅力が伝わるポイントにしているようです。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングとファンダイビングでみたサンゴ

初めての体験ダイビングだったお母様。
1本目も後半になると、少しずつ浮力の取り方がわかってきたみたいです。
大学生の娘さんの方は、やっぱり若いだけあって、呑み込みが早いですね。
慌てることなく、呼吸をゆっくりして、上手に浮力を安定させていました。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングとファンダイビングでみたサンゴ

ご家族3人が写った写真です。
お父様がお二人を見守っている様子がわかりますね。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングとファンダイビング

これは2本目の、プーケットラチャノイ島バナナベイに潜ったときに見た、ウミガメ。
ちょっと小さめのウミガメが、水面に呼吸しに上がっていった時の様子です。
10mくらいの距離はいましたが、水中でウミガメを見られてラッキーでした。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングとファンダイビングでみたウミガメ

船上のブリーフィングでは、ウミガメと一緒に写真に写る方法を話していたのですが、、、、
残念ながらウミガメは、サンゴの下に隠れてしまって、一緒に写真を撮ることはできませんでした。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングとファンダイビングでみたウミガメ

今日は満月だったので、海の中は潮が流れていました。
2本目のバナナロックは、浅場をゆっくりと流されて、こんなエダサンゴの上も潜ってもらいました。
水深5m位なので、明るくてきれいでしたよ。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングとファンダイビングでみたサンゴ

これはお父様と娘さんとの2ショット。
エダサンゴの上で撮りました。
とても落ち着いて泳いでいる姿が、写真にも表れています。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングとファンダイビング

お父様がGoProで、2人の体験ダイバーをローアングルから狙っている様子。
ここはお父様の腕の見せ所です。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングとファンダイビング

ご家族でプーケット旅行
そして一緒にダイビングなんて羨ましいですね。
私も少しでも印象のよいプーケット旅行になるように、頑張りました。
最後の感想には楽しんで頂けた様子が書いてあったので、ほっとしています。
また是非、ダイビングをしていただきたいです。
そしてまたプーケットに戻って来てください。
お待ちしています。