プーケット ファンダイビング ラチャノイ島 ラチャヤイ島 ツアー

今日で4日目になるリピーター様とのダイビング
予定していたマリンパーク3ファンダイビングは、不催行になってしまったので、昨日に引き続きラチャノイ島ラチャヤイ島3ファンダイビングに行ってきました。
今日は、天気は快晴。
波もほとんどなかったので、この日を待っていた欧米人の体験ダイビングのお客さんが、たくさん乗船していました。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビング

1本目は昨日と同じラチャノイ島のバナナベイ。
でも天気が良かったので、こんな岩影から水面を見上げると、水が青く光っているのがわかりますよね。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビングの時に見た、リュウキュウハタンポ

透視度は25mくらいはあったんじゃないかな?
日差しが強かったので、白い砂地がキラキラ光ってとてもきれいでした。
くっきり影ができて、ぷかっと浮いているようですよね。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビング

これは2本目のラチャノイ島のフリーダムベイ。
昨日も同じポイントを潜って、ウミガメと出会いましたが、今日は浅場のサンゴとスズメダイをたっぷりと楽しんでもらいました。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビングの時に見た、スズメダイ

こんな岩場も光が入ってキラキラ光っているんですよ。
波もほとんどないので、地形の美しさを感じることができました。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビングの時に見た、地形

これは3本目に潜ったラチャヤイ島の沈船。
いつもは船の中をくぐるのですが、もう3回同じポイントに来ているので、今日は船の周りの魚たちを撮影して楽しんでもらいました。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビングの時に見た、コラーレバタフライフィッシュ

昨日も同じ場所に群れていたツバメウオ。
数えてみると40数匹いました。
初日、3日目、4日目とラチャヤイ島No1ベイを潜っているので、今日は群れを楽しみたいという希望だったので、このツバメウオとずっと一緒に泳いでもらいました。
船の数も少なくて、ダイバーの数も少なかったので、30分近く独占状態でツバメウオの群れと遊ぶことができました。
何とも贅沢なダイビングです。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビングの時に見た、コラーレバタフライフィッシュ

目と鼻の先にツバメウオが優雅に泳いでいて、お客さんもツバメウオになり切って楽しんでいました。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビングの時に見た、コラーレバタフライフィッシュ

動画を見てもらえると、楽しんでいる様子がよくわかっていただけると思います。

最後はカマスの群れを見て、4日間のプーケットダイビングをしめました。

プーケットのラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビングの時に見た、タイワンカマスの群れ

今回の予約をもらうときは、まだタイランドパスや、PCR検査が必要な時期で、プーケット旅行をどうしようか迷っていたようです。
ただプーケットダイビングすることを決めて、本当に良かった。
楽しかったとおっしゃっていただきました。

天気も後半になるにつれて、しり上がりによくなってきて、最終日は日焼けができるくらいの快晴になりました。
カマスやフエダイやツバメウオの群れを楽しんだり、サンゴがキラキラする様子を見てもらったり、ウミガメと一緒に写真を撮ったり。
マンツーマンのプーケットダイビングを満喫してもらえたようで、私も嬉しかったです。

今度はまたご両親と一緒にプーケットダイビングに来ていただきたいです。
お待ちしています。